さーさるの独り言

さーさるの独り言

興味があること、面白いと思ったことを気が向いたときに。さーさるの独り言へようこそ。

一生に一度は.....

安倍元総理銃撃事件は衝撃的でした。歴代最長の政権を率いた元首相に謹んで哀悼の意を表します。
さて、タイトルの続きは「お伊勢参り」です。数年前、出雲大社に行き、次は伊勢神宮と思っていたのが叶いました。一泊二日。カメラは掟通りボディ1台にレンズ1本。X-T30にパンケーキをつけっぱなしで撮りました。フィルムシミュレーションはすべてクラシッククロームです。
初日は習わし通り外宮からです。伊勢市駅から外宮に向かう通り(↓)。

途中にはそこかしこに花が活けられていました(↓)。

まず橋を渡って参道をしばらく歩きます。外宮は左側通行(↓)。

正宮の入り口です(↓)。正殿は何重にも垣に囲われた奥にあるので、参拝者はここまで。写真も撮れません。

正宮隣の空き地は遷宮前の社があった場所。古殿地というのだそうです(↓)。

木々も神がかった枝ぶりに見えるのは気のせいかな(↓)。


翌日は、天照大神が祀られている内宮です。まず鳥居をくぐって橋を渡ります。内宮は右側通行(↓)。

橋の下を流れるのは五十鈴川(↓)。

広々とした参道をしばらく歩きます(↓)。

正宮に着きました。この階段から先は撮影禁止(↓)。

階段を登った先でお参りをしますが、その先には行けません。内宮の正殿も何重もの垣に囲まれた奥にあります。

戻る途中にある大きなご神木。皆さん、抱きついたり撫で回したりするので表面はツルッツル(↓)。

お参り後のお楽しみは、おはらい町とおかげ横丁(↓)。

伊勢土産といえば「赤福」ですね。写真は本店です(↓)。

写真の手こね茶屋でお昼。生ビールで生き返りました(↓)。

帰りの新幹線は爆睡でした。


© Sarsalou, 2023
Header Background image by nhaataja from Pixabay. Thanks for the great image.