さーさるの独り言

さーさるの独り言

興味があること、面白いと思ったことを気が向いたときに。 さーさるの独り言へようこそ。

モケイとホンモノ(7)

米軍機もうひとついきます。

ノースアメリカン P-51D マスタング。米国陸軍第8航空軍ジョン・D・ランダース大佐乗機。タミヤ 1/72。

機首のチェッカーのデカール貼りがメチャ大変でした。

ホンモノ(↓)です。

2019年撮影。

このジュラルミンのテカりをプラモデルで表現するのが難しい。できないことはないのですが、デカールを貼ると台無しになったり、保護のためのクリアを吹くと単なる銀塗装になったりとなかなかうまくいきません。アルミテープを貼るという荒業もあるのですが、1/72だとちと厳しい...。

ところで、どこの国でも陸軍と海軍は仲が悪い(俺たちのほうが主役だと張り合う)というのが通り相場らしいですが、米軍も同じみたいですね。それぞれ例外はあるものの、陸軍機は液冷エンジン、海軍機は空冷エンジンにこだわった、とどこかで読んだ記憶があります。言われてみれば、このP-51だけでなく、P-38、P-39、P-40など皆液冷だ。海軍はF4F、F6F、F7F、F8Fなどみな空冷です。そもそも呼び方からして違います。陸軍機は「P」(Pursuit aircraft)、海軍は「F」(Fighter)です。今は統一されたみたいですけど。

 


© Sarsalou, 2022
Header Background image by nhaataja from Pixabay. Thanks for the great image.