さーさるの独り言

さーさるの独り言

興味があること、面白いと思ったことを気が向いたときに。さーさるの独り言へようこそ。

文具・画材

また歳を重ねます

来年の手帳を買いました。 定年退職したら手帳なんかいらないだろうと思っていたのですが、再就職したので相変わらず手帳のお世話になることに。 PC・スマホのカレンダーも使っていますけど、こちらは検索を目的としたライフログ。古い人間なので紙の手帳が…

また出た悪い癖

先日、道具揃えて満足していないで絵の練習しなきゃ、と書いたばかりなのにまた悪い癖が出てしまいました。 お気に入りの水彩画家の作品を眺めてため息をついていたら、絵に押してある落款がいいなぁ、と。そういえば昔、ハンコを作ってみようと買いこんでど…

上がいた

メルカリで「野村重存『水彩スケッチ』の教科書」という本を買いました。読み進んでいくと、ヤラレタ〜という記述に出くわしました。 名刺ケースで小さい絵の具パレットを自作して悦に入っていたのですが、野村センセは、フリスクのケースで作っていらっしゃ…

チョー小型

野村重存センセの画風が好きで、水彩画に関する著書を読んでフムフムとうなずいています。でも悪い癖でなかなか実践が伴いません......。 先日、「いつでもどこでもポケットスケッチ」という本を読んでいたら、ポケットサイズのスケッチブックにセットできる…

絵の具のお引越し

絵の具の引っ越しをしました。引越し元はこいつ。 ウインザー&ニュートンの一番安い12色セット。水筆付きで、コットマンの水彩紙がおまけで付いているのですぐ絵が描けますというのが売りでした。 ケースにはウインザー&ニュートンのロゴとシンボルマーク…

トラベラーズノートの水彩紙リフィルを自作

トラベラーズノートの水彩紙リフィルを作ってみました。 用意した材料はこれ。 ホワイトワトソンパッド(A4、15枚、約1,000円)、長門屋商店 モダンクラフトペーパー チャコール(A4、20枚、約430円)。 道具はこれ。 糸と千枚通し。女性の方は裁縫・手芸系…

廃棄の淵から蘇った相棒

ペリカン スーベレーン(Souverän)600。購入したのはかれこれ四半世紀も前のこと。仕事に私用に活躍してくれた良き相棒です。数年前、使っているとなんだか引っかかりを感じ、よく見たら、なんと軸が割れている! もうダメかぁ、と諦めかけたのですが、陶器…

ぼくのトラベラーズノート

定年退職を機に、手帳をトラベラーズノートに変えました。 多くの方が、いろいろカスタマイズしたトラベラーズノートを紹介しているので、私も真似をしてみようかと。 それまでは会社支給の手帳に革カバーをつけて使っていました。定年後は、昔使っていたバ…

100均ノートで純正品に負けないトラベラーズノートリフィルを作る

5分でできます。1冊110円。純正の1/3以下。 用意するのはダイソーの「ハイグレードノート」(下写真右側)。下写真左は純正リフィルです。 トラベラーズノートリフィル化にあたってダイソー ハイグレードノートならではの利点は3つ。 1. 厚さが絶妙 厚さは約…


© Sarsalou, 2023
Header Background image by nhaataja from Pixabay. Thanks for the great image.