さーさるの独り言

さーさるの独り言

興味があること、面白いと思ったことを気が向いたときに。さーさるの独り言へようこそ。

写真・カメラ

ヨンサンハチロク試し撮り

手に入れたのは7月。猛暑の中をほっつき歩いたら死んじゃいそうなので試し撮りを差し控え、ず~っと置き物になっていた「Ai Zoom Nikkor 43-86mm F3.5」。暑さが収まって撮り歩きを再開したときに手が伸びたのは、これじゃなくてAFか小さい単焦点。 ようやく…

最古参

台風が去ったと思ったらまた暑さが戻ってきました。台風のお陰で大変な目にあった皆様にはお見舞いを申し上げます。 さて、年寄は暑さで行き倒れになったら困るのでまだ巣篭もり中です。前回、いろいろといじくり回したカメラを載せたので、今回は第二弾。 …

ニコイチ

なかなか暑さが治まりませんねぇ。おまけに台風。関東直撃は免れましたが、私が住んでいるあたりは、時折すごい雨がザァ~っと降ります。東海・関西・進路周辺にお住まいの皆様お気をつけくださいませ。 さて、巣ごもりネタが続きます。 写真を整理していて…

在庫

この7月は、120年に及ぶ観測史上、最も暑い(平均気温が高い)7月だったそうですね。東京都心の猛暑日も13日で過去最多だったとか。月のほぼ半分ですよ。昼間たまに外に出ると火がつきそうでした。 とても写真を撮りにぶらぶら、なんて気にならないので家で…

ショットガンズーム

今はこんな言葉はないんですね。ググっても出てこないし、Chat GPTに「ショットガンズームって何ですか?」って聞いてみたら「ショットガンズームという用語については私のデータベースには情報がありません」と返ってきました。 直進式のズームレンズのこと…

涼しい部屋でレンズ修理

この三連休はどこかに写真を撮りに行きたかったんですけど、いかんせんこの猛暑。年寄りが下手に出歩くと死んじゃいそうなので、大人しく家にいました。娘は「行ってくる~」とディズニーシーへ行きました。信じられん! 私は、冷房の効いた部屋でレンズの手…

現役復帰

数年前にD610を売却して以来、お蔵入りになっていたNikkorレンズが何本かあります。AFモーターを内蔵していないAFレンズです。手元に残ったデジタルのNikonボディがD5300(AF駆動モータが内蔵されていない)なので無用の長物と化してました。 今般Dfを手に入…

お化粧直し

ずーっと欲しかったNikon Df。ようやく手に入れたのはもちろん中古。軍艦部分はキレイなのですが、底面周囲に小キズと塗装剥げがあります。 ケースを付けているので見えないのですがやはり気になります。やるか。 プラモデル用のラッカー塗料を塗ることにし…

今さらですが念願かなって

ようやく手に入れることができました。 Nikon Df。 巷ではZ8が人気みたいですけど、ジジィは10年前に発売されたこれ。 写真(↑)は2013年11月に品川のホテルで開催された発表会で撮ったものです。ほしいのは山々だったのですが、ボディだけで30万円近い価格…

想定外

どこにでもありそうな木製のぐい呑みです。素材がちょっと珍しくて屋久杉。 昨年、鹿児島へ行った際に買い求めたもの。でも、木製というのはお椀という先入観があってぐい呑みとしてはしっくりきません。やっぱり酒器は陶器に限ります。さてどうしよう。捨て…

春爛漫

4月3日から始まるNHKの朝ドラのタイトルは「らんまん」。植物学者牧野富太郎博士の物語だそうですね。昔、雑誌の特集で精緻な植物画を見て驚いた記憶があります。 ドラマのタイトルにあやかって春爛漫。最近手に入れた古レンズの試写を兼ねて近所の道端に咲…

わくわく

おっ!と思いました。 リコーイメージングさんがPENTAXブランドでフィルムカメラ開発の検討をはじめた、とプレスリリースがありましたね。 本当に製品として発表されるといいなぁ。 ついでに昔のTVコマーシャル(「ペンタックス、ペンタックス、ペンタックス…

天狗の鼻

昔、会社の同僚からいただいた古いレンズをレストアしました。ブツはカールツァイス イエナのトリオター 135mm F4、M42マウント。1950年前後に製造されていたようですね。 手を入れた箇所はレンズ清掃とヘリコイドグリスの入替え、そして外観汚れ落としです…

ちんどー

バルナックタイプのライカについているレンズがほしいと思っていました。使わないときは引っ込めておける、いわゆる沈胴式レンズ。こんなやつ(↓)です。 (Juraj VargaによるPixabayからの画像) でもライカのレンズは、エルマー、ズマール、ズマロン、ズミ…

不得手な分野

妻が居間の花を取り替えました。 「花、取り替えたんだ。きれいな薔薇だね」 「これはトルコ桔梗。薔薇は棘があるでしょ」 「でも花が似てる」 「似てないよ」 「赤いカスミソウなんてあるんだね」 「これは紅い液につけて染めるの」 「ふーん」 草木に疎い…

いただきもの

「壊れて動かないんだけどもらってくれる?」 昔、会社の同僚が、私がカメラ好きだというのでカメラとレンズを譲ってくれました。 Canon FT QLです。標準(50mm F1.4)と望遠(135mm F4)がついていました。望遠のほうはツァイスのトリオターです(メチャ古…

お試しは近場の森で

緑のロッコールをα7につけて近場の森へ行って撮ってきました。 試してみたかったのはボケの具合と、逆光でどのように写るか、この二つ。以下、全て絞り開放(F1.4)、リサイズ以外はJPEG撮って出しです。 さすがに絞り開放だと背景は盛大にボケてくれます。…

緑のご先祖様

古レンズの母艦として購入したソニーα7。まず、父が遺したカメラに付いていたCANON LENS 50mm F1.8で都電荒川線沿線を撮りに行きました。 次のレンズは何にしようかな。実は、何にするか(レンズブランド)は決めていました。αにとってはご先祖様にあたるロ…

焼かなくてもいいんだよ

先日、古レンズや古カメラの塗装剥げ補修に陶器用のマーカーが使えそう、ということを書きました(↓)。 一つだけめんどくさいのが、塗った後にオーブンで焼く必要があるということです。しっかり塗料を定着させるには、焼き付けないといけないのですが、バ…

革と格闘

中古でポチったソニーα7につけたストラップは手造りしました。これが一苦労。 素材となる革紐を買いにいつものホームセンターへ行ったのですが、ほしいと思っていた茶色が厚さ3mmのものしかありません。どちらかというとベルト用ですね。どうしようかな。思…

母艦がやって来た

昔のレンズをつけて遊べるカメラ(母艦)を物色していました。フルサイズのミラーレス。新品なんて高くて手が届かないので、最有力候補はソニーα7の古いやつです。 フリマサイトやオークションサイトを行ったり来たり。ようやく納得の行く物件を見つけてポチ…

試してみるか

最近ときどきFujiのX-E2に付けて持ち出している昔々のレンズ、Nikkor-S Auto 50mm F1.4。手に入れたときは、安かった代わりにカビだらけの汚い個体で、フォーカシングリングも塗装がハゲてあちこちアルミの地肌が見えていました。 レストアした際、黒のスプ…

近所の公園

旅行が好きなくせにどちらかというと出不精です。三連休はどこへも出かけませんでした。さすがに、少しは日光に当たらなきゃと思い、最終日の今日午後遅く、カメラを持って近所の公園へ行き、古いニッコールを絞り開放のままにして撮ってみました。 うん、ビ…

父の遺品

このところ、二眼レフやレストアしたフィルム一眼など、カメラ趣味の方向がどちらかというとフィルムに向いています。同じ方向に気になる存在がもう一つ。父が遺したキヤノンのバルナックタイプカメラです。 残念ながらまともに動いてくれません。シャッター…

ショックなニュースがまたひとつ

ニコン一眼のシャッター音が好きです(フィルムもデジタルも)。 そのニコンが一眼レフの開発を停止するとの報が流れました。製造・販売・サポートは継続し、将来開発再開する可能性もあるとのことですが、期待薄でしょうね。 キヤノンも追随するのでしょう…

試し撮りの結果(2)

試し撮りの結果その2はOM-1です。 まず500円のTokina 200mm。 うん、500円でこれだけ写ればいいや。 おまけはZUIKO 50mm F1.4。最初からついている古強者。 フィルムは2014年2月に期限が切れたFUJIの記録用ネガフィルム(ISO100)ですが、発色は特に問題な…

試し撮りの結果(1)

試し撮りの結果その1はRolleiflexです。 フィルムはコダックのエクタクローム E200。実はこのフィルム、オークションで間違って落札してしまったのです。10本まとめての価格だと思って入札したら1本の価格でした。13年前に期限が切れているフィルムが送料込…

反省

写真家の渡部さとるさんがご著書「旅するカメラ」(全冊愛読書です)の冒頭にこんなことを書いておられます。 「持っていくカメラは基本的に1台 ...(中略)... 交換レンズも持たない ...(中略)... その禁を破るや ...」 昨日の私は「その禁を破って」しま…

チャンス!

梅雨です。降ったり曇ったり、たまに晴れたり。昨日時点で今日の予報は晴れ。試し撮り、行ける! でも朝起きたら曇り空。おまけに予報は曇のち雨。またハズレだ。でもこの調子だといつ行けるかわからないので決行です。行き先は佐倉武家屋敷。選んだ理由。わ…

ご近所で

昨日、忘れ物をしたせいで予定の撮影ができませんでした。リベンジで今日どこかへ撮影に行こうと思いましたが天気予報は降ったり止んだり。撮影行は取り止めにして、買い物ついでに近所の土手のようなところに自生(?)している紫陽花を撮ってきました。 こ…


© Sarsalou, 2024
Header Background image by nhaataja from Pixabay. Thanks for the great image.